株式会社アークファクト

株式会社アークファクトは、サーバ提供、運用からHP制作、システム制作及び保守までワンストップサービスを提供いたします。

〒551-0031 大阪市大正区泉尾6-2-29 テクノシーズ402

ニュース

2021.03.31障害報告

2021.03.31 17:30~20:00にかけて一部の環境で通信障害が発生しておりました。

お客様環境によって状況が幾分変わりますが、概ね以下の様な症状が出ております。
20:00過ぎより順次復旧しております。(個体差がございます)

・通信が断続的に途切れる

現在は復旧しております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

2021.02.10

メンテナンス作業におけるサービス停止のおしらせ

平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたび、下記日程にてセキュリティー向上の為のメンテナンスを行います。
メンテナンス時間中は、お客様にご迷惑をお掛け致しますが、サービスの
安定運用のための作業となりますので、ご理解賜りますようお願い申し上
げます。

《 記 》

1.日時
2021年2月10日(水)AM5:00~ AM7:00

2.サービスへの影響
上記時間帯において断続的に通信が利用できなくなります。
通信サービス停止時間は概ね30分程度となります。

3.対象
弊社サーバー全て

 

 

2020.10.03障害情報

2020.10.03 14:40~14:50にかけて一部の環境で障害が発生しておりました。

お客様環境によって状況が幾分変わりますが、概ね以下の様な症状が出ております。
14:40過ぎより順次復旧しております。(個体差がございます)

・通信が断続的に途切れる
・通信が完全に途切れる
・仮想マシンが再起動される

スイッチ障害と認識しております。
現在は復旧しております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

2020.06.24 レンタルサーバー緊急再起動

ホスティングサービスご利用のお客様

2020.06.24 9:30頃より

本日、9時頃より一部のサーバで、MySQLの動作不良でWEBサイトの表示に問題がございました。

9:30頃に緊急再起動を行いました。

ご利用の皆様にはご不便をおかけし、申し訳ございませんでした。

2020.06.23Linux系メンテナンス

ホスティングサービスご利用のお客様

メンテナンス作業におけるサービス停止のおしらせ

平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたび、下記日程にてメンテナンスを行います。
メンテナンス時間中は、お客様にご迷惑をお掛け致しますが、サービスの
安定運用のための作業となりますので、ご理解賜りますようお願い申し上
げます。

《 記 》

1.日時
2020年6月23日(火)AM4:00~ AM5:00

2.サービスへの影響
上記時間帯においてサービスが断続的に利用できなくなります。
サービス停止時間は概ね10分程度となります。

3.対象
Linuxサーバー およびドメインレンタルサーバー

2020.05.25障害情報

2020.05.25 13:05~13:25にかけて一部の環境で断続的に障害が発生しておりました。

お客様環境によって状況が幾分変わりますが、概ね以下の様な症状が出ております。
13:20頃より順次復旧しております。(個体差がございます)

・通信が断続的に途切れる
・通信が完全に途切れる
・仮想マシンが再起動される

スイッチ障害と認識しております。
現在は復旧しております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

2020.03.05 メール遅延

2020.03.05 0:00頃~9:00頃までの間、一部サーバーでメール送受信の遅延が発生しております。

障害はすでに解消され順次送受信が行われております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

 

2018.07.30障害情報

2018.07.30 11:50~12:50にかけて一部の環境で断続的に障害が発生しておりました。

お客様環境によって状況が幾分変わりますが、概ね以下の様な症状が出ております。
12:20頃より順次復旧しております。(個体差がございます)

・通信が断続的に途切れる
・通信が完全に途切れる
・仮想マシンが再起動される

スイッチ障害と認識しております。
現在は復旧しております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。

リモート デスクトップ接続が出来なくなる

2018 年 5 月の更新プログラム適用によるリモート デスクトップ接続への影響

マイクロソフトサポート記事

クライアントのUpdateが最新で、サーバー側が古い場合にリモート接続が出来なくなります。
公開ドキュメントでは、クライアント最新(2018/5)で、サーバーが2018/3未満の場合に発生するそうですが、
実際はOS等のバージョンや環境で多少の違いはあるようです。

<対策>
推奨)サーバー側のUpdateを最新にする
一時処置)クライアントのセキュリティを調整する

<クライアントのセキュリティを調整する、最も簡単な方法>
・ローカルグループポリシーエディタを開く
 プログラムの検索で「gpedit.msc」と入力する

[コンピューターの構成]
-> [管理用テンプレート]
-> [システム]
-> [資格情報の委任]

ポリシー名 : Encryption Oracle Remediation (暗号化オラクルの修復)を編集
未構成→有効に変更
保護レベルを「脆弱」に設定する

以上

2018.01.27障害情報

2018.01.27 13:30~15:30にかけて一部の環境で断続的に障害が発生しておりました。

スイッチ障害と認識しております。
現在は復旧しております。

ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。